PageTop







第2回ジュニア研究発表会報告 その3 スナップ写真

当日のスナップ写真を挙げておきます。

まず、口頭発表の様子です。

sizeretouch20141221_1452_51.jpg


続いて、パネル発表の様子です。

sizetrimDSC_5524.jpg


廊下では、写真展を行いました。
広島デルタで見られる鳥類、カニ類、塩生植物を中心に
60点の写真を並べました。

sizeretouchRIMG0008.jpg


写真展に出ている生物の種名が、ビンゴのマスを埋めるキーワードですので、
みんなキャプションの種名を必死で写しています。

sizeretouch20141221_1429_03.jpg


後半の交流会では、大人と子どもを分けました。

大人たちは、講師・講評のお二人の先生を囲んで、自然、環境、教育を
テーマに話し合いました。

sizeretouchRIMG0010.jpg


子どもたちはビンゴ大会、クイズ大会です。
賞品もあったので盛り上がりました。

sizeretouchRIMG0011.jpg

sizeretouchRIMG0009.jpg


シニアボランティアスタッフの方々も、大活躍でした。
軽食とジュースを配り、コーヒーや紅茶のサービス。

仕事中に食べられなかったお母さんが、ほっとして立ったまま
お食事中です。

sizeretouchDSC_5622.jpg


会を盛り上げようと、協力団体から展示資料の貸し出しもありました。

sizeretouchCIMG1012.jpg


長い長い時間でしたが、終わってみればあっという間でした。

参加していただいた皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。

スポンサーサイト
[ 2015/01/22 20:32 ] 研究発表会 | TB(0) | CM(0)

第2回ジュニア研究発表会 報告2 ポスター一覧

発表会のポスターを掲載しておきます。

1から8までが口頭発表分です。
  研究内容は、1から5までが干潟、川、海の生物を対象としたもの。
          6から8までがそれ以外です。(応援発表という位置づけ)

9から14までがポスター発表です。
  研究内容は、干潟の生物であったり、それ以外であったりです。

ほとんどが広島市優秀賞、県で入選した作品です。


1hamamto.jpg


2ishikawa.jpg


3chiba.jpg


4tanakamaruoka.jpg


2014 広島県科学賞 準特選作品
5kuwaikaneko.jpg


6isikawakohime.jpg


7deyamatamura.jpg


8kaneko.jpg


2014 旺文社全国学芸サイエンスコンクール 審査員特別奨励賞作品の一部
9kawabata.jpg


10kaseda.jpg


2013 広島県科学賞 特選作品
11kaya.jpg


2013 広島県科学賞 特選作品
12kuwai2013.jpg


2012 広島県科学賞 準特選作品
13kaji.jpg


2013 JSEC高校生科学技術チャレンジ 佳作作品
14doihara.jpg


(市での受賞の記述は省略しました)

[ 2015/01/12 11:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第2回ジュニア研究発表会 報告1 プログラム

第二回ジュニア研究発表会が終了しました。

写真は開始前の機器調整の段階です。

sizeretouchCIMG1014.jpg


◎入場者数

 申込み人数は120名でしたが、11名の欠席がありました。
 当日参加が6名でしたので、実際においでになった方は115名でした。
 内訳は、高校生以下が49名、大学生以上が66名でした。
 
◎発表件数

 口頭発表は8件。
 ポスター発表はその8件を含めて14件です。

◎配布物
 
 受付で配布したのは、資料集です。これは、口頭発表者とポスター発表者の
 ポスターが、モノクロとして掲載してあります。
 モノクロとしたことで見栄えの点では落ちますが、メモがとりやすいようにという
 配慮です。
 裏表紙は、ビンゴ大会参加用紙となっています。

 表紙

プログラム

 なお、高校生以下には、広島デルタで見られるカニの下敷きを無料配布しました。
 両面印刷してあります。

カニ図鑑

[ 2015/01/10 11:30 ] 研究発表会 | TB(0) | CM(0)