PageTop







第7回観察会、無事終了

今年最後、第7回の干潟観察会が無事終了しました。

天気が心配されましたが、幸い観察会の時間中はほぼ曇り空でした。

場所は太田川放水路の新己斐橋と旭橋の中間の左岸です。

参加者は、60名とやや少なめです。

いつもは観察が多いので、今回はカニ釣りに挑戦していただきました。
干潟観察会の趣旨とはずれるのですが、カニの行動や形態を見るのに
やはり手にとって見たいし、こどもたちは捕りたいという欲求もあります。


sizeretouchIMG_1419.jpg

餌はさきイカとタラ。

河原に落ちているヨシの茎の先にタコ糸をつけ、その先にクリップを
結び、そのクリップに餌をはさみます。

上手な子は、ばけついっぱい捕っていました。

もちろん名前を聞いたり雌雄の見分け方を教わったりしたあと、
すべてリリースしました。

子どもがどっかに行っても夢中でカニ釣りに浸っていたお母さんも
いました。

スポンサーサイト
[ 2016/10/16 22:29 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

本日の第7回観察会、決行します

参加予定の皆様へ

今年最後の観察会は、今日14:15からの予定です。
昨日までに71名のお申し込みがありました。
しかしあいにく午後の降水確率は60%です。
いったんは中止を考えましたが、あまり強く降らない
様子ですので、干潟観察会は決行します。

ただし、以下の点をご了解ください。

1 集合時刻に雨が降っていたら、集合場所を新己斐橋の下に
変更します。東詰めです。のぼり旗や集合している人が見えにくく
不安があるとおもいますが、ご心配なく。

2 傘または雨合羽を必ずお持ち下さい。とはいえ、橋の下だけで
観察を行うなど、極力雨を避けた活動にします。

3 天気の様子をみて、早めに切り上げることもあり得ます。
ただし、カニ釣りだけは伝授したいとおもいます。

4 お申し込みされた方で、自主的に辞退される方は、
連絡は不要です。ご心配なく。

以上、よろしくお願いいたします。
[ 2016/10/16 06:50 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)