PageTop







ハマダンゴムシの紹介 その3

中3の優です。

これまで僕たちハマダンゴムシ研究グループでは、ハマダンゴムシの
日周期運動、つまり、ハマダンゴムシが1日にどのような行動を
とるのかについて、条件を変えて研究してきました。
これからは、ハマダンゴムシのいろいろな刺激に対する行動についても
研究していく予定です。

まず、代表的な行動である円周運動。
たとえば、夜にハマダンゴムシたちの上で豆電球を1つつけて
いたとします。
すると、不思議なことに彼らはその光の周りをぐるぐる回り始めるのです。

円周運動とは何なのかを調べていたとき、ある古い論文を見つけました。
この論文では、豆電球を光源にして、明るさを変化させて実験していました。
これを読んだ僕たちは、他に違う条件を作れないかと考えました。

光の種類や色、明るさによってハマダンゴムシの行動はどう変わるのか、
つまり、ハマダンゴムシの行動は光でどのような影響を受けるのかという
ことに疑問をもちました。

そこで思いついたのがLEDを使ってみる、ということです。
さらに、明るさだけではなく、色も変化させて見てはどうか、
とも考えました。
これからは、いま挙げた条件を使って、ハマダンゴムシの行動と光の
関係について研究を行いたいと考えています。

ご期待ください。

なお、だれかいっしょにやりませんか。

また、分布調査も引き続いて行う予定です。
もしハマダンゴムシの生息地をご存知の方がおられたら、教えてくださいね。

                           (2013.02.28 優)

スポンサーサイト
[ 2013/02/28 10:15 ] ひろば | TB(0) | CM(2)

はじめまして。北海道在住のものですが、北海道の静内近辺の砂浜、場所はほんとまちまちなんですがハマダンゴムシさんいます。北海道という非常に寒い地域でも生きていけるようです
[ 2014/09/20 22:06 ] [ 編集 ]

幻遊童子さんへ

コメントありがとうございます。

お返事が遅くなりたいへんに申し訳ありませんでした。

ハマダンゴムシは、北海道にもいるんですねえ。

知りませんでした。

ぼくの予想では、きっと冬眠は、深く潜っていると
おもいますし、もう10月くらいにはぼつぼつ冬眠に
入るのではないでしょうか。

何月まで見られるかとかわかったらおしえてください。

このコメントのおかげで、分布にも興味をもってきました。
ありがとうございます。

[ 2014/09/27 12:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/14-442a2781