PageTop







有明キャンプ ヤスさん旅日記 3

旅日記  ③

マイクロバスに乗って島をぐるっと回って外平(ほかびら)海岸へ。
海岸の石に、また道路の崖石にいくらでも化石があるという。
着いた道端には石がゴロゴロ。 

sizeDSC05293.jpg
画像 1

なるほどこれがね、初めて見るさわるの一億年前の姿。
泥岩、砂岩。 川に流れていた砂や泥が一億年を掛けて固まった姿。
そこに貝類が挟まって化石になっているのだ。
初めて見る私には貝の姿らしきは分かっても何貝かは勿論全体の形が
どんなのかも分からない。

隣に並んだ男の子 「化石はどれ? 見つからないよ」とこぼす。
「そうだね、この大きな石のここに付いてるだろ、これが化石だよ」
ハンマーでたたいてみるその子、でも簡単に採れるものではない。
私も持って帰れるような小さい石に付いているまともなものはまだ見付けて
無く焦っている。

sizeDSC05294.jpg
画像 2. 大きな石には沢山化石が見え 採ろうとしたのだろう たたいた 跡が沢山

sizeDSC05498.jpg

画像 3.割る要領を少しつかんでうまく採れた「パキタエルス」(・・と教えてもらいました)(画像中央)



スポンサーサイト
[ 2015/08/09 23:01 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/141-40dbe2ae