PageTop







第1回観察会(元宇品)のお申し込み状況

今年初めての干潟観察会が、5月8日に予定されています。

お申し込みを受け付けていますが、今日(5月3日)段階で
64名となりました。もうすこし受付できます。

【5月5日追加記述】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月5日段階では87名、34家族となりました。
内訳は、成人41名、大学生1名、高校生1名、中学生7名、
     小学生29名、それ以下8名です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

潮位がマイナス19cmという、今年昼間の下げ潮では最大の日です。
おそらく海底が見えような錯覚を覚えるほどになるはずです。

お父さんがたには、石や岩を動かして観察後戻すという作業をお手伝い
いただくことになるとおもいますので、軍手をお持ち下さい。

30cmの大型ピンセット、クリーニングの針金ハンガー、懐中電灯などが
あれば、けっこう役立ちます。

ゴンズイ、ハオコゼという毒をもった魚がいますので、あらかじめ
インターネットでチェックしておいていただくといいとおもいます。

特にハオコゼは金魚のようにかわいいので、ついついお子様が手を出して
刺されることがあります。
これまでの観察会では事前の注意をよく聞いてくださっており、被害は
出ていませんが、何年か前のキャンプで一人刺されました。


お子様の半ズボンや半袖シャツはダメです。
知らないままに擦り傷がたくさんできます。

どうぞ、しっかりと事前に安全対策を整え、その上でじっくりと自然の
妙味をお楽しみ下さい。

いっしょに活動できることを、事務局一同楽しみにしています。

スポンサーサイト
[ 2016/05/03 13:06 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/176-09128182