PageTop







第2回観察会が雨の場合のプログラム

今年2016年度の第2回観察会が6月5日(日)に白島九軒町で
予定されています。

案内もこのブログやHPに掲載されていますが、その中で雨天の
場合は中止となっています。

ところが、観察会会場にほど近い「妙風寺」さまのご好意で、
本堂をお借りすることになりましたので、雨の日用プログラムを
実施することにします。

内容は、カニなどのスライドをうつしながら、観察のポイントや
見分け方などを詳しくお話しします。

また、科学研究につなげる方法もお伝えします。

ついては、雨の場合、次の点をよろしくお願いいたします。


1 当日の朝8時段階で、どちらにするかを決定し、
 干潟研のブログとHPに掲載しますので、必ずごらんください。

2 妙風寺の場所は、下の地図をごらんください。
 また、事前に広報している案内状にも載っています。
 駐車場は使えませんので、公共の交通機関でおいでいただくか、
 近隣の駐車場をお探しください。

3 欠席届は不要です。新たに参加される方は、お電話下さい。

4 雨プログラムの場合、筆記用具を持たせて下さい。

5 傘を入れるビニル袋があった方がいいでしょう。

6 雨でも干潟に出たい方は、靴がどろどろになることを
 覚悟して下さい。解散したあと、小雨の場合に限り、少しおつきあいします。
 
ご質問があれば、このメールに返送してください。

よろしくお願いいたします。

map2.png


==========================
広島干潟生物研究会 事務局 くやみつお
     higataken98◎yahoo.co.jp ◎を@に変える
干潟研HP  http://joho33.wix.com/hiroshima-higata
干潟研ブログ  http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/
==========================
スポンサーサイト
[ 2016/06/03 20:10 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/183-60b922aa