PageTop







南土佐日 ⅩⅦ  四万十川上流へ      やっすー   

キャンプ中の楽しい大イベントはすべて終わりました。
あとは帰路の旅です。
あれっ、 四万十川で泳ぐんじゃなかったっけ? 清流で泳ぐのを楽しみにしてたのに。
工程表見たらそんなのどこにもない。 ははぁー、私の勘違いか・・・

帰路は、きた道を川沿いに下り中村まで戻って宿毛市を通ってと大回りのコースの
予定だった。 ところがバスの運転手さんが上流に向かう細い道でも「大丈夫通れますよ。」と
言ってくれてコース変更。 
やったー、 こちらの方がうんと近道だし四万十川上流の景色が見れる。
1車線の細い道、対向車が来ればアウト。  成る程細い道だ。
幸い対向車が少なく、あってもバックしてくれて何とか通過した。

川沿いの道から見る四万十川と周辺の景色。
実は、カヌー乗り場で、川下りで、「日本一の清流と期待していたけど、これなら
太田川の方がきれいじゃないか」と思った。
でも上流に来ればこんなにきれいなんだ。
これで沢山ある支流に入ってみればなおきれいなんだろうなと、又来るチャンスを
夢見る。
DSC02432 M

沈下橋のひとつ
   沈下橋 : 大水が出た時に水の下に沈み流されないようにしてある。
DSC02434 M
スポンサーサイト
[ 2016/08/19 14:03 ] 南土佐日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/240-65a5c3c8