PageTop







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2017年度第1回干潟観察会無事終了

今年最初の観察会が、天気に恵まれて無事終了しました。

参加申込みがなんとびっくり 112名。
欠席もなんとびっくりたった1名だけ。

しかも申込みなしの当日参加者が8名。

結局、119名にも及ぶ大所帯での観察会となりました。


sizeretouchDSC_0747.jpg


観察会を今日に設定したのは、大潮であり、しかも潮位がなんと-10センチ
メートルにまで下がるほどの絶好の日だからです。
昼間の潮としてはほぼ年間で最低潮位です。

子どもたちはまずおそるおそる干潟に入ります。

今回はじめてカニの図鑑になっている防水プレートを使い、親子で
名前調べをしてもらいました。

見つかったカニは、

ケフサイソガニ、タカノケフサイソガニ、アシハラガニ、ヒメアシハラガニ、
チゴガニ、コメツキガニ、ヤマトオサガニ、ユビアカベンケイガニ、
カクベンケイガニ、フタバカクガニの合計10種類です。

前回教室の子どもたちと出掛けたときに見つかったアリアケモドキが
今回はみつかりませんでした。
やはりもうちょっと上流の方にいるカニですので、ここらには
少ないのでしょう。

ハクセンシオマネキもいるはずですが、穴にかくれて出てきませんでした。

予想以上にハサミシャコエビが多く、けっこう採れていましたね。
そうそう、オキシジミも何個かみつけていました。

こどもたちの生き生きとした目が印象的でしたね。

お父さんもお母さんもこどもたちと一緒に楽しめたことでしょう。

お疲れさまでした。

次回は5月28日(日)です。猿猴川の河口で行いますので、
海の生きものもたくさん見られることでしょう。

またお会いしましょう。

スポンサーサイト
[ 2017/04/29 22:17 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/257-ad7e59e9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。