FC2ブログ
PageTop







29日-7 石垣島鍾乳洞    

17時30分 石垣島鍾乳洞へ到着。 前庭には南国の草木が植えられ花が咲いている。
洞の入り口で ゴマダラチョウときれいな宝石のようなそのさなぎと ヤシガニを見る。
きれいなさなぎ! でっかいカニ! 

地底への階段を降りると、太い細い、長い短い、大きい小さい・・・そして色んな形の
ものが上から下がり(鍾乳石)、下から伸びあがり(石筍)、つながってなお太くなった
ものなど(石柱)、と歩くにつれ目を楽しませる。
「トトロ」というネーミングのついた形のもの、水琴窟、シャコガイの化石があったりと面白い

DSC05867 SHUU WEBSHOU kaiten

DSC05869WEB SHOU kaiten

DSC05870 WEB

DSC05874 WEB

DSC05877 web

小さな鍾乳洞かと思ったが全長660mもあり結構な規模だ。秋芳洞とはまた違う美しさと
内容に惚れる。
20万年もの時をかけて出来たというこの姿、どうやって出来た?
海中にサンゴが育ちサンゴ礁、岩となり、地殻変動などで隆起して、溶けて空洞が
出来、地上から水が浸み込みその水滴で洞の中にいろんな形のものが生まれ育ち
埋めてゆく。その順番、年代年月に思いを巡らせる時 不思議さ雄大さに興味が引かれる
20万年前・・・今回の旅で出てきた一つの区切り年代かな? 
基準年代として覚えておくと良さそう。
スポンサーサイト



[ 2018/08/14 14:19 ] 西表島キャンプ | TB(0) | CM(2)

鍾乳洞の写真にびっくり

あの暗い鍾乳洞の写真はわたしのカメラでは全滅でしたが、この記事を見て
うまく撮られているのに感動しました。

子どもの宿題の絵日記に使わせていただきます。

ありがとうございます。

[ 2018/08/14 22:34 ] [ 編集 ]

ありがとう! そしてごめんなさい!

びっくりしていただいてありがとうございます。

そして、アップした時からおかしいと思っていたのですが 1枚目、石柱の画像が
腑に落ちなかったのです。なにかおかしい!
つらつらと見て、回転作業を逆にしてみたらまともになりました。
ごめんなさい! 改めて見直してください。 
詳細はあまり深く考えないでください。折あれば話します。

ついでに追記です。
3年前のキャンプでの区切りの年代は 白亜紀。 
8000万年前、1億年前 の化石でした。)
       参照 : ヤスさんの旅日記 6



[ 2018/08/15 04:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/291-b6508f32