FC2ブログ
PageTop







第2回干潟観察会 開始早々雨に

ここ数年、ほとんど雨に当たらない観察会です。

だれか晴れ男がいるのでしょう。

ところが、今回の干潟観察会は、そうは問屋が卸しませんでした。

50%の降水確率が上がりも下がりもしない中、中止宣言をせず、
「雨に濡れてもいい人だけでやります。欠席届は不要です。」という
奇妙な形態で実施に踏み切りました。

要は、雨具を持参してくださいってこと。


朝から雲の動きを見ている、なんとかなるかなあという状況でした。

受付中はなんとか大丈夫でした。

ところが、15:15の開始そうそう、諸注意をしているときにザ~と来ましたね。

おまけに雷も遠くで聞こえていましたので、さあ、これは大変。
橋の下に逃げ込もうと判断し、動き始めようとしたとたん、雨が止んだのです

その後は雨は落ちませんでした。



期日は、5月6日(月)の振り替え休日、そして大型10連休の最終日。

果たして何名の申し込みがあるのかと心配しましたが、96名の申し込みがあり、
実際に参加された方は、遅刻者を含めたら70名を越えたのでした。



家族で参加されていたMさまから、写真を送っていただきました。


sizeretouchP5061647.jpg


上の写真は受付中のようすです。

受付係は、男子高校生です。

しだいに人が集まってきました。



sizeretouchIMG_5557.jpg


歩きながら解説を聞きます。
もう雨の心配はありません。


sizeretouchIMG_5547.jpg


ただでさえ泥にまみれがちですが、この日の雨で泥はべとべと状態。

でも、好奇心たくましい子は、どんどん穴をほってカニを探します。



今回の場所はハクセンシオマネキがたくさんいるところだったのですが、
この曇天で、一匹も地表にあらわれていませんでした。

いちばんのウリが見てもらえなかったので主催者側はきわめて残念でしたが、
みなさんいい笑顔で解散していただきました。


お疲れさまでした。


次回は、6月30日(日)白島九軒町の白潮公園地先です。
12:30集合です。

お待ちしています。




スポンサーサイト
[ 2019/05/10 10:49 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/349-af85da4b