FC2ブログ
PageTop







第4回観察会(ウミホタル観察)終了

今年度(2019年度)の第4回観察会を、江田島市の荒代海岸で開催
しました。

参加者は99名でした。

夜の観察会でしかも終了時刻が夜の9時半ですので、帰りのフェリーがありません。

そこで、さくら海運さんにチャ―ターフェリーをお願いしました。

音戸、呉回りで広島に帰ろうとおもったら優に2時間はかかるでしょう。それが
切串吹越港から天応までわずか12分ほど揺られだけで、ずいぶんとショートカットになります。
ありがたいことです。


当日は、アカテガニの産卵(正確には放仔)にはちょいと時期が早いかなあとおもって
いましたが、なんとたくさん山から降りてきていて、実際に奉仕の瞬間にも立ち会えました。

ラッキーでした。

ウミホタル、たくさん捕れました。

もっとも捕れた方のエサも聞き出しました。これはブログの記事に書いています。


仕掛けにウミホタルが入るのを待つ間は、夜の浜辺での生き物観察です。

ハマダンゴムシは予想外に少なかったのですが、ヒメハマトビムシがたくさん
現れ、また打ち上げごみをひっくり返すと、ヒョウタンゴミムシやハサミムシも続々
現れました。


詳細は、こちらをご覧ください。

7月15日の記事「今日はウミホタル観察会」は、こちら

7月16日の記事「第4回干潟観察会、大成功」は、こちら

7月17日の記事「ウミホタルの光におもう」は、こちら

7月18日の記事「ウミホタル観察会の仕掛け」は、こちら



次回の観察会は、宮古島で8月2日から5日に行います。
あいにく申し込みは締め切りました。


報告をお楽しみに。


スポンサーサイト



[ 2019/07/20 09:04 ] 観察会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyouseibutu.blog.fc2.com/tb.php/353-ba9389c3